北海道被災者受け入れ支援ネットワークとは

 

北海道被災者受け入れ支援ネットワークは

東日本大震災で被災された方々の北海道への避難・移住を支援するNPO、民間、個人の非営利ネットワークです。

 

北海道被災者受け入れ支援ネットワークは

主に地方の市町村への避難・移住を支援します。

 

北海道被災者受け入れ支援ネットワークは

北海道に何ができるか、北海道の地方に何ができるかを皆さんと一緒に考えます。

 



000-click.gif北海道被災者受け入れ支援ネットワーク規約(2011年3月16日制定)

 

北海道被災者受け入れ支援ネットワークの具体的な活動

◆北海道への避難・移住に関する情報の提供

  1. 地域に関する情報
  2. 住宅、土地に関する情報
  3. 仕事や起業に関する情報
  4. ボランティアや支援体制
  5. 行政や民間の支援制度

 

◆夏休みなどの短期保養プロラムの実施

  • 2011年はあたりまえの夏休みを実施
    ニセコを中心とした600名超の短期保養事業
  • 2012年については、現在準備中

 

◆北海道への避難・移住を検討されている方の相談対応、地域との橋渡し

 

◆北海道で被災者支援、移住支援を行う地域のネットワークづくり

 

2011年3月16日制定
2011年3月12日改正

北海道被災者受け入れ支援ネットワーク

代表 野間 克実